コア直視型光ファイバ融着接続機[TYPE-72C]

世界最高精度、低損失接続への挑戦

  • 融着接続時間約5秒、加熱補強時間約9秒の高速化を実現。
  • タッチパネルと直感的GUIで簡単操作。
  • ユニバーサルファイバクランプ(特許5470661)を搭載。
     (0.25mm/0.9mm tight buffer/0.9mm loose bufferに対応)
  • 開閉方式可変型デュアルヒータを搭載。(特許4752730)
  • 前後2方向の融着作業に対応、メカチャックホルダ。
  • ヘルプ動画機能搭載。
  • ファイバホルダの装着により、融着型現地組立コネクタの組み立てや、ドロップケーブルの接続が可能です。
  • 耐環境性能を向上。衝撃に強い設計、防滴・防塵特性の向上により、厳しい使用環境下でも安心です。
  • 自動放電補正機能を搭載。
  • 切断角度が悪い状態でも安定した接続を実現(従来機比較)。
  • 高性能顕微鏡の採用により、世界最高水準の低損失を実現。

コア直視型光ファイバ融着接続機 TYPE-72C

コア直視型光ファイバ融着接続機 TYPE-72C仕様

コア直視型光ファイバ融着接続機 TYPE-72C標準構成品

コア直視型光ファイバ融着接続機 TYPE-72C耐環境性能

コア直視型光ファイバ融着接続機 TYPE-72C本体オプション

コア直視型光ファイバ融着接続機 TYPE-72Cアクセサリ

ページの先頭へ