CTB01

  • FTTH集合住宅用の外壁面光成端箱として最適な構造。スプリッタ実装プレ配線に対応しており、最大8分岐のインドア・ドロップケーブル配線が可能。
  • 小型・軽量でスリムな設計のため、街路灯などポールへの取付、さらにはポール内部への設置も可能です。携帯電話基地局や監視カメラ向け光回線接続用としても利用可能です。

CTB01

図面データ
CTB01 図面ダウンロード

CTB01仕様

ページの先頭へ